〒516-0021 三重県伊勢市朝熊町4383-469 TEL 0596-63-5677/FAX 0596-22-8851

企業トピックス

伊勢市産業支援センターでは、市内中小製造業の方々の話題や活躍ぶり(展示会への出展や各種表彰・認定、新商品・新技術の開発などの情報)を発信していきます。

「伊勢の家具職人さん」楽市出展 平成27年10月31日出展

10月31日(土)、11月1日(日)の二日間にわたって開催された「第33回伊勢楽市」のPRブースに、伊勢市産業支援センターにて結成された「伊勢の家具職人さん」が出展しました。
今回で6回目となる楽市出展。お子様でも簡単に作れる木工工作教室や小物家具の販売、また、家具に関する気軽な相談コーナーが人気を呼び、今回も100名以上の方がお越しくださいました。
この「伊勢の家具職人さん」は、平成24年6月に伊勢市産業支援センターにて結成された伊勢市内の若手家具職人6名のグループです。伊勢の家具事業を継続・発展させていくために、グループの方向性を話し合い、活動報告など毎月会合を重ねています。また、イベント出展、パンフレット作成など、精力的に活動しています。

伊勢の家具職人さん


(株)シラキ 平成26年1月24日認定

~平成25年度第1回みえ地域コミュニティ応援ファンド(地域資源活用型)交付決定~

地域特有の資源を有効活用した取組を図る事業を資金面から支援するコミュニティ応援ファンド助成金(地域資源活用型)に、(株)シラキ様の事業が採択されました。
事業テーマは「~世界のセレブに最高のドッグアクセを~伊勢志摩パールを活用したブランド化事業」。老舗パールメーカーとタイアップし、国内外のセレブ層に愛されるペット向けアクセサリーのブランド化を目指し、販路拡大を図ります。

発表元の資料(三重県産業支援センター)

(株)シラキ(自社ホームページ)


SUNKI Iseshima Design Office 平成26年1月24日認定

~平成25年度第1回みえ地域コミュニティ応援ファンド(地域資源活用型)交付決定~

地域特有の資源を有効活用した取組を図る事業を資金面から支援するコミュニティ応援ファンド助成金(地域資源活用型)に、SUNKI Iseshima Design Office様の事業が採択されました。
事業テーマは「伊勢木綿を用いた日用アパレル商品の企画、製造、卸売による地域資源活用プラン」。使えば使うほど心地よい風合いの出る昔ながらの木綿「伊勢木綿」を用いたアパレル商品を、洋服の生地として企画・製造・卸売し、全国に発信していきます。

発表元の資料(三重県産業支援センター)

SUNKI Iseshima Design Office(自社ホームページ)


こだわりのあらめ本舗 平成25年4月10日認定

~平成24年度第2回みえ地域コミュニティ応援ファンド(地域資源活用型)交付決定~

地域特有の資源を有効活用した取組を図る事業を資金面から支援するコミュニティ応援ファンド助成金(地域資源活用型)に、伊勢市産業支援センターが支援したこだわりのあらめ本舗様の事業が採択されました。
事業テーマは「鳥羽離島の郷土料理”あらめ”を使って手軽なスナック等を商品開発し全国に発信するプラン」。鳥羽の特産品を全国に情報発信していきます。

発表元の資料(三重県産業支援センター)


(有)美鈴 平成25年4月10日認定

~平成24年度第2回みえ地域コミュニティ応援ファンド(地域資源活用型)交付決定~

地域特有の資源を有効活用した取組を図る事業を資金面から支援するコミュニティ応援ファンド助成金(地域資源活用型)に、伊勢市産業支援センターが支援した(有)美鈴様の事業が採択されました。
事業テーマは「三重県産小麦、地醤油、地野菜を利用した独特の”伊勢冷凍餃子”で地域活性化プラン」。県内産の食材を利用した伊勢冷凍餃子を開発し、地域グルメとして全国にアピールし、地域を活性化を目指します。

発表元の資料(三重県産業支援センター)

(有)美鈴(自社ホームページ)


伊勢くすり本舗(株) 平成25年4月10日認定

~平成24年度第2回みえ農商工連携推進ファンド助成金 交付決定~

県内の農林漁業者と中小企業者等の連携を強化して、互いの経営資源を活用した取り組みを支援する農商工連携事業を資金面から支援する農商工連携推進ファンド助成金に、伊勢市内の伊勢くすり本舗(株)様の事業が採択されました。
事業テーマは「旬の野菜・穀物・野草・果物の植物発酵酵素商品の開発と商品を活用した健康法の実践」。(株)伊賀の里モクモク手づくりファーム様と連携し、生産者の顔の見える農業者と伝統薬メーカーが連携して、旬な季節の野菜・穀物・野草・果物を使った透明性・安全性の高い植物発酵酵素商品を開発します。

発表元の資料(三重県産業支援センター)

伊勢くすり本舗(株)(自社ホームページ)


北村物産(株) 平成25年2月13日認定

~平成24年度第1回みえ地域コミュニティ応援ファンド(地域資源活用型)交付決定~

地域特有の資源を有効活用した取組を図る事業を資金面から支援するコミュニティ応援ファンド助成金(地域資源活用型)に、伊勢市内の北村物産(株)様の事業が採択されました。
事業テーマは「三重県の地域資源であり国内でも珍しい「糸わかめ」を食べ易く加工する日常食化プラン」。伝統的な乾物である「糸わかめ」を、水洗いしていないため成分リッチであるという特徴を活かす加工によって、カットわかめと同様のサイズにカットし、日常食として食べ易いように商品化する事業です。

発表元の資料(三重県産業支援センター)

北村物産㈱(自社ホームページ)


ODAWA創林(株) 平成25年2月13日認定

~平成24年度第1回みえ地域コミュニティ応援ファンド(地域資源活用型)交付決定~

地域特有の資源を有効活用した取組を図る事業を資金面から支援するコミュニティ応援ファンド助成金(地域資源活用型)に、伊勢市産業支援センターが支援したODAWA創林(株)様の「伊勢志摩地域に自生するウバメガシの薪を活用したエコエネルギー民家体験ツアープラン」が採択されました。
この事業は、伊勢市横輪町の古民家を中心に、薪を活用したエコエネルギー生活を体験し、地域活性に繋げるものです。

発表元の資料(三重県産業支援センター)

ODAWA創林㈱(自社ホームページ)


(株)なかよし 平成25年2月13日認定

~平成24年度第1回みえ地域コミュニティ応援ファンド(ものづくり部門)交付決定~

地域特有のものづくり製造業の技術やノウハウを有効に活用し、新商品の開発・生産、既存商品の改良、新サービスの開発・提供、既存サービスの改良、新技術の開発に対して資金面から支援するコミュニティ応援ファンド助成金(ものづくり部門)に、伊勢市産業支援センターが支援した(株)なかよし様の事業が採択されました。
事業テーマは「在宅介護と自立支援を意識した福祉用具の開発、製造による生活の質向上プラン」。在宅介護と自立支援を意識した福祉用具を開発・製造・販売し、皆様の「あったらいいな」を形にする活動を展開していきます。

発表元の資料(三重県産業支援センター)


エコランド(有) 平成25年2月13日認定

~平成24年度第1回みえ地域コミュニティ応援ファンド(地域課題解決型)交付決定~

地域の課題を解決するための事業を、新たに地域の特性を生かし、ビジネスの手法によって取り組む事業を資金面から支援するコミュニティ応援ファンド助成金(地域課題解決型)に、伊勢市内のエコランド(株)様の事業が採択されました。
事業テーマは「羽毛布団等の不用品回収における全国的なインフラ構築と障がい者の工賃倍増を図る事業」。使用していない羽毛布団を障がい者が地域住民から寄付してもらい、当社が障がい者から買い取り、明和町の障がい者施設に解体、洗浄などの加工業務を委託し、地域の障がい者の就労促進を図ります。

発表元の資料(三重県産業支援センター)


伊勢の家具職人さん 平成24年6月20日結成

~伊勢の手づくり家具職人グループ結成~

伊勢市内の若手家具職人5名が集まり、伊勢の家具事業を継続・発展させていくため、伊勢の手づくり家具職人グループ”伊勢の家具職人さん”を結成しました。
平成24年6月15日に伊勢市産業支援センターにて初会合を行い、それ以降、毎月会合を重ね、グループの目的や方向性、活動報告など、話し合いを重ねています。また、イベント出展、パンフレット作成等、精力的に活動しています。

平成25年度 伊勢楽市出展の様子

伊勢の家具職人さん


OKKO真珠(株) 平成23年9月29日認定

~農商工等連携 事業計画認定~

中小企業者と農林漁業者とが連携し、それぞれの経営資源を活用した事業活動を促進する「農商工等連携促進法に基づく農商工等連携事業計画」に、市内のOKKO真珠(株)と志摩の真珠養殖漁業者の「養殖真珠の代替核としてセラミックス核を活用した宝飾品・アクセサリーの製造・販売事業」が認定されました。
この事業は、養殖真珠の代替核としてセラミックス核を用いることで、色落ちしないカラー真珠や非球形のハート型・涙型真珠を養殖し、宝飾品・アクセサリーとして加工・販売する事業です。真珠本来の美しさを活かしながら、従来にはないカラーやデザイン性を有する商品としてブランド確立を目指します。

発表元の資料(中小企業庁)

OKKO真珠(株)(自社ホームページ)


プランクール伊勢(PCI) 平成23年8月16日

~試作品づくり中小企業群活動支援事業費補助金の交付決定~

優れた技術等を有する県内の中小企業が連携して取り組む「試作品づくり」の受注拡大に向けた自立的な活動に必要な経費の一部を助成する「試作品づくり中小企業群活動支援事業費補助金(2次募集分)」の交付先に、伊勢市内のものづくり企業5社による試作品製造グループ「プランクール伊勢(PCI)」が決定しました。
この補助金は、県内中小企業の販路開拓、技術力の向上、新分野進出等を促し、中小企業の活性化を図るものです。

発表元の資料(三重県)


プランクール伊勢(PCI) 平成23年6月23日設立

~山田機械器具工業協同組合の青年会有志が試作品製造グループ設立~

伊勢市内のものづくり企業5社による試作品製造グループ「プランクール伊勢(PCI)」が設立されました。5社はいずれも山田機械器具工業協同組合青年会「5日会」に所属する有志です。グループを形成することにより、これまで単独ではできなかった製品の開発・製造ができるようになります。まずは、各社の得意分野を持ち寄って新製品の開発を行い、展示会への出展を目指します。
三重県では、優れた技術等を有する県内中小企業が連携して試作品づくりに取り組み、受注拡大に向けた活動等を行う中小企業試作グループの活動を支援しています。今回の結成で、四日市、桑名地区に続いて県内3つ目の試作品づくりグループの発足となります。

 

メンバー(5社)

(株)光洋 / 大南鉄工所 / (有)奥山鉄工所 / (有)金光工業 / (株)南平造船所

発表元の資料(三重県)


伊勢くすり本舗(株)・松屋製菓(株) 平成23年2月2日認定

~地域産業資源活用事業計画認定 (中部地域平成22年度第3回認定)~

地域の強みとなりうる産地の技術、農林水産物、観光資源等の地域資源を活用して新商品・新サービスの開発・販売を促進するため、事業計画の認定を受けた中小企業に対して総合的な支援を行い、地域経済の活性化を図る「地域産業資源活用事業計画」に、伊勢くすり本舗(株)と松屋製菓(株)の「萬金丹の特徴を生かし開発・製造した『伊勢国朝熊岳 萬金飴』の販路拡大事業」が認定されました。

発表元の資料(PDFファイル、経済産業省 中部経済産業局)

伊勢くすり本舗(株)(自社ホームページ)

松屋製菓(株)(自社ホームページ)


小橋電機(株) 平成22年10月16日認定

~平成22年度芸術系大学連携事業費補助金 交付決定~

県内の中小企業者等が、芸術系大学と連携したデザイン開発を中心とする製品・技術の開発、製品の高付加価値化及び新事業の展開に取り組む活動に対して、その必要な経費の一部を補助する「芸術系大学連携事業費補助金」に、小橋電機(株)の「基板自動分割機の開発事業」が採択されました。(連携先:大阪芸術大学)

発表元の資料(三重県)

小橋電機(株)(自社ホームページ)


(株)ネットステップ 平成22年9月6日認定

~平成22年度みえベンチャースタートアップ補助金 交付決定~

新規性・成長性・独創性が期待できる研究シーズやアイデア等を活かして事業化を行おうとする起業家に対し、調査・研究などに必要な経費を補助する「みえベンチャースタートアップ補助金」に伊勢市産業支援センターのインキュベーション施設利用中の(株)ネットステップ様の「地域ケーブル事業者向けの高精度かつ低コストな光伝送路監視システムの研究開発」が採択されました。

発表元の資料(三重県産業支援センター)


(株)キタガワ電機 平成22年8月13日認定

~平成22年度オンリーワン企業育成技術開発支援事業補助金 交付決定~

三重県内の中小企業者が、自ら策定した高度化計画に基づき行う新商品や新技術に関する研究開発に係る経費の一部を助成する「オンリーワン企業育成技術開発支援事業補助金(公設試共同・連携事業枠)」に(株)キタガワ電機様の「温度、日射量を反映させた給液装置及びハウス用環境制御システムの開発」が採択されました。
同社は、FAシステム・自動化設備・省人化設備・検査装置制御システム等、ものづくり企業のニーズに応える事業を展開している市内企業です。

発表元の資料(三重県)

(株)キタガワ電機(自社ホームページ)


(株)コンピューターオフィス 平成22年8月13日認定

~平成22年度オンリーワン企業育成技術開発支援事業補助金 交付決定~

三重県内の中小企業者が、自ら策定した高度化計画に基づき行う新商品や新技術に関する研究開発に係る経費の一部を助成する「オンリーワン企業育成技術開発支援事業補助金(オンリーワン事業枠)」に(株)コンピューターオフィス様の「リモート監視機能を強化しインターロック機能を有した多回線電気錠制御盤の開発事業」が採択されました。
同社は、電気錠制御等で培った技術を基に、各種制御機器の開発製造および電子回路設計・製作を行っており、また、PC用・マイコン用のソフトウェア開発を行うなど、ハード・ソフト両面可能な技術者集団企業です。

発表元の資料(三重県)

(株)コンピューターオフィス(自社ホームページ)

(株)コンピューターオフィス(伊勢市ものづくり企業データベース)


(株)スペースアート 平成22年7月28日認定

~平成22年度中小企業の市場化支援事業費補助金(国内販路開拓分)交付決定~

経済のグローバル化の進展や国内需要の低迷等によって受注が減少している県内ものづくり中小企業者等の新たな販路開拓を支援するため、国内におけるマーケティング調査や、展示会・見本市などへの出展に係る費用の一部を補助する「中小企業の市場化支援事業費補助金(国内販路開拓分)」に、(株)スペースアート様の「新商品かがり火照明に関する販路開拓事業」が採択されました。
同社は、広告用看板等、企画・設計・施工業を営んでおり、平成19年度伊勢市新産業創出支援事業補助金採択を受けて「かがり火」を開発。その後も新連携(中小企業新事業活動促進法でいう「異分野連携新事業分野開拓」)の認定も受け、販路拡大に注力している伊勢市内の企業です。

発表元の資料(三重県)

(株)スペースアート(自社ホームページ)

(株)スペースアート(伊勢市ものづくり企業データベース)