〒516-0021 三重県伊勢市朝熊町4383-469 TEL 0596-63-5677/FAX 0596-22-8851

伊勢市 ものづくり企業データベース

最終更新日 平成26年7月17日

内装用集成材(造作用集成材、化粧ばり造作用集成材)の特注工場。多種・変量のどのような要望にも即時対応。

〔E12木材・木製品製造業〕

株式会社正木
まさき


代表者 代表取締役 正木 敏昭
郵便番号 516-1108
住所 三重県伊勢市円座町1181 【地図
TEL 0596-39-1258
FAX 0596-39-0970
設立 1912年(1959年)
資本金 1,000万円
従業員数 20名
認証情報 JAS認定工場

事業内容・主要製品

(株)正木は、内装用集成材(造作用集成材、化粧ばり造作用集成材)の製造を一貫して行っております。集成材の日本農林規格(JAS)の認定工場で、三重県内はもちろん九州から関東まで、大口から小口の様々なユーザーの要望にお応えしております。


化粧ばり造作用集成材

枠材、長押、敷居、鴨居、廻縁、上り框等の内装造作材を製造しております。

化粧用薄板には、杉、桧の国産銘木を始め、外国産を含め、20種以上の樹種を使い、高級感ある製品を製造しております。




造作用集成材

小角またはひき板を積層して壁面材、階段材、カウンター材、床材等を製造しております。豊富な樹種と色柄を用意し、特殊なサイズ・形状にも対応しております。



得意分野・セールスポイント


少量多品種の注文に対応

大手ハウスメーカーから神社仏閣そしてマンション用部材まで、他社がいやがるような小ロット多品種の特注部材を得意としています。




品質第一がモットー

芯材の製造から最終検査まで一貫生産体制をとっており、品質第一が会社の方針です。




「納期遅れが最大のクレーム」がモットー

受注時に納期を確認し、"納期遅れが最大のクレーム"をモットーに納期対応しております。



社内トピックス


ダイバーシティ(多様性)経営

当社では、「ものづくりは人づくりである」との考えのもと、様々な人を集めて事業を進める経営に取り組んでします。

障がいを持つ2名の従業員が10年以上にわたり生き生きと仕事を続けており、今では仕事をマスターし、ラインの一端を受け持っています。




JAS(日本農林規格)F☆☆☆☆フォースター表示認定

当社で製造する集成材は、シックハウスの原因とされるホルムアルデヒドの発散レベルが、もっとも低いグレード(フォースター等級)であるため、建築基準法の使用制限を受けない安全な材料です。

当社は2007年にJASのフォースター表示認定を受けています。




グリーン購入法事業者認定

いま、世界規模で森林が減少しており、その原因の一つに、海外での違法伐採があげられています。グリーン購入法では、それぞれの国の法令において合法的に伐採されたことが証明された木材を購入することを決めています。

当社は2009年、グリーン購入法事業者に認定され、環境問題に対応しています。



主要設備

設備名 メーカー 台数
回転プレス 高木金属工業(株) 1台
ホットプレス 高木金属工業(株) 2台
コールドプレス 高木金属工業(株) 1台
耳取り機ダブルソー (有)井藤電機鉄工所 1台
フィンガージョインター (株)大平製作所 1台
ワイドベルトサンダー (株)アミテック 2台
スライサー (株)丸仲 2台
溝突き加工機 (株)協和製作所 2台
製材機 (株)菊川鉄工所


社長から一言、社長のモットー


株式会社 正木
代表取締役 正木 敏昭

(株)正木は、住宅用部材を提供するメーカーですが、お客様が人生に1回建てるかどうかの家の部材を供給している会社として、1本でも自信のない商品は決して出荷しないという「品質第一」をモットーに、お客様に満足いただける製品の提供に努めております。



会社沿革

1912年 伊勢市宇治浦田町にて創業。木箱製造開始
1981年 伊勢市円座町に移転。集成材の製造開始
2007年 造作用集成材のJAS(フォースター等級)認定取得
2009年 グリーン購入法事業者認定