〒516-0021 三重県伊勢市朝熊町4383-469 TEL 0596-63-5677/FAX 0596-22-8851

企業相談窓口

伊勢市産業支援センターでは、経験豊富な企業支援員3名が常駐しております。
企業訪問(主に製造業)などを通じて、企業から相談をお受けし、関係機関との連携を図りながら課題解決のお手伝いをおこなっております。これまでにも、企業連携支援・販路拡大・生産性向上などの支援実績もあります。
事業のお困りごとを、お気軽にご相談ください。

創業・起業に関する相談はこちら


伊藤 企業支援員

伊勢市工芸指導所で、木材加工やFRP(繊維強化プラスチック)の研究業務に携わり、退職後に企業支援員となりました。
現在、伝統工芸や木材加工業を中心に企業を訪問し、課題の把握・相談への対応を行っています。また、木工機械の維持管理や木工講座も担当しております。

支援事例

企業連携・新商品開発

  • それまで金属加工業(BtoB)をしていたA社が、新たに観光客向け土産品の開発をするにあたり、企業支援員が伊勢市内の他の2社との仲介を行ったところ、その2社の製品とA社の技術を組み合わせた新商品を開発・販売するにいたった。
  • それぞれ伊勢らしい独自商品をもつ材料メーカー・加工メーカーの計3社が、企業支援員の提案・仲介により、伊勢にこだわった新しい商品を連携して開発した。

専門家派遣、マーケティング・販路開拓

  • それまで企業向け製品を製造(BtoB)していた企業が、その製品の特徴を生かした一般消費者向けの商品を販売(BtoC)するにあたり、企業支援員がマーケティングの専門家を紹介し、イベント会場での消費者の反応調査など、マーケティングを実施した。また大手小売バイヤーが多く集う商談会への出展を促し、販路開拓に努めた。

認定申請支援

  • 企業連携により新商品の開発・販売に取り組む企業に対し、「農商工等連携事業計画認定」のための申請を促し、伊勢市産業支援センターがサポート機関としてバックアップを行った。

研究機関仲介

  • 商品の品質劣化に困っていた事業所からの相談を受けて、三重県工業研究所での分析の仲介を行った。
  • 新商品開発の参考とするため、既存商品の材料分析などをしてもらえる機関を探していた企業から相談を受けたので、伊勢市産業支援センターと連携している研究機関でその分野を専門とする方へ仲介した。

販路開拓

  • 企業訪問の際に、独自の商品や技術を持つ企業に対して伊勢市ものづくり企業データベース(Webサイト)への掲載を勧め、掲載内容の充実を図ったところ、それを閲覧した県外を含む他企業から少なくとも3社が受注・問合せがあり、新たな商談につながった。

小竹 企業支援員

市内の大手電機製造事業所で、機械設計などに関する業務に携わり、退職後に企業支援員となりました。
現在、電子デバイス関連会社を中心に企業を訪問し、課題の把握・相談への対応を行っています。

支援事例

生産性向上・専門家派遣

  • 企業訪問の際に「業務量が増大しているが、現在の人員・設備のままで対応できないか」との相談を受け、生産管理の専門家派遣の橋渡しを行い、専門家の指導のもと工場内の5S活動やレイアウト変更により整理・整頓が図られ、生産性の向上につながった。

販路開拓

  • 企業訪問により省電力電子部品(自社製品)を製造している市内企業を把握し、その販売が見込める県内の大企業への営業活動の仲介を行ったところ、営業先から製品図面を頂くことができ、その図面に基づいてサンプル品の製作を行い、製品提案をすることができた。

出口 企業支援員

43年間勤務した市内近郊の某錠前メーカーを平成21年10月に退職。平成24年6月より当センター企業支援員となりました。

前職企業では、主に工務部・改善室・品質保証部・生産技術部に在籍。退職前10年間は製造部にて業務に携わり、ものづくりに関する種々の経験を積んでまいりました。

他企業での職務経験はありませんが、43年間で培ったものづくりの経験を活かし、皆様の支援に役立てて参りたいと思います。

支援員となり、未だ日も浅く直接のご相談を受け賜ったことが少なく、ご紹介できるような支援事例はありませんが、どんな事でも結構です、ご相談がおありの時は、お気軽に何なりとご相談ください。